6月以降の悠久の丘のご利用について

この度、新型コロナウイルスによる感染症に罹患された皆様に心よりお見舞い申しあげます。

悠久の丘における葬儀ですが、 6月以降、収容定員の半分を目安に、継続的に新型コロナウイルス感染症予防対策を行い、葬儀が施行可能となりますのでご案内申し上げます。

自社ホール『みどり葬祭ホール』でも施行可能ですので、ご不明な点はお気軽にご相談ください。

□発熱や、軽度であっても咳、咽頭痛などの症状がある方の参加は控える。

□ご高齢の方や持病のある方など、重症化リスクの高い方の参加は控える。

□施設内滞在中はマスクを着用し、こまめな手洗い・手指消毒・うがいを徹底する。

□咳やくしゃみが出る場合は、咳エチケットを徹底する。

□人の密度を下げる(お互いの距離を最低1m程度空ける、収容定員の半分以下の参加人数にする。など)

□換気の徹底(定期的に窓を開ける、複数の窓や入口を同時に開ける。など)

□互いに手を伸ばしたら届く距離での会話等を避ける。

□多人数での会食を避ける(大皿ではなく個々に食事を提供する。など)

□お酌、グラスやお猪口の回し飲みを避ける。

マスクを進呈しております
当社で葬儀を行われる方にマスクを進呈しております。

次亜塩素酸水で新型コロナウイルス予防
次亜塩素酸水で新型コロナウイルス予防を行っております。